ポンペイ


 今回は『世界遺産とは・・・』についてです

 世界遺産とは・・・

 世界遺産条約は、各国の文化・自然遺産を人類全体のための世界遺産として、損傷、破壊の脅威から保護し、保存するため国際的な協力体制を確立することを目的として、1972年のユネスコ(国連教育・科学・文化機関)総会で採択されたものです。

 世界遺産には、約160の国が参加して、登録物件数は世界中に約820あるそうです。
 

 世界遺産には、種類があります。
 
 ・文化遺産
 1.独特の芸術的成果を示すもの
 2.建築や都市計画・景観に大きな影響を及ぼしたもの
 3.消滅した文明や文化的伝統の証拠を示すもの
 4.ある様式の建築物あるいは景観のすぐれた見本となるもの
 5.単一あるいは複数の文化を代表する伝統的な集落、土地利用を示すもの
 6.すぐれて普遍的な価値をもつ出来事、生きた伝統、思想、信仰、芸術に関するもの

 ・自然遺産
 1.生命進化の記録、重要な進行中の地質学的・地形形成過程あるいは重要な地形学的・自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表する顕著な見本であること
 2.陸上・淡水域・沿岸・海洋の生態系や生物群集の進化発展において、重要な進行中の生態学的・生物学的過程を代表する顕著な見本であること
 3.類例を見ない自然の美しさ、または美観的にみてすぐれた自然現象・あるいは地域を包含すること
 4.学術的・保全的視点からみて、すぐれて普遍的価値をもち、絶滅のおそれのある種を含む、野生状態における生の多様性の保全にとって、とくに重要な自然の生息生育地を包含すること

 上の種類に分かれます。

 ちょっと難しい話になってしまった・・・
 
 今後ちょこちょこ、世界遺産について書き込んでいこうと思っています

 写真は、ポンペイです

 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ