ザラ板

 S様邸新築工事の進行状況です

 現在は、外壁を施工するために下地を取り付けています。
 外壁には大きく分けて、湿式工法と乾式工法に分かれています。
 湿式工法は、モルタル等を使用し、乾式工法はサイディングを使用します。(簡略化して説明しています)

 S様邸の場合は、湿式工法を採用しています。
 そのため、外壁の下地はザラ板を施工して、ラスモルタルの施工準備をします。(この地方では、ザラ板と言います。場所によっては呼びかたが違ったと思います。)
 
 写真がそのザラ板を施工した所です
 この上に、ラスモルタル等を施工し外壁を構成していきます。
 分かり難いと思いますが、順次書き込みますのでそれで分かると思います

小屋

 この写真は、現在の小屋組状況です


 追伸:お施主様の畑が青々して、新築工事同様順調に育っている見たいです!!

 

 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ