左官(下塗り)

 S様邸新築工事の左官工事を紹介します
 
 外壁の下塗りを施工しています。
 ラス下地を取り付け、コテ押さえを十分に行い空隙を残さないよいうに行います。
 下塗りは十分い放置しひび割れを発生させます。(2週間以上)
 
 外壁でもサイディング張りのような施工方法と違い、現場での工程が多く乾燥等色々な工程があるので時間がかかる工法です。

 写真で向かって左は、下塗りを施工してあります
 そして、向かって右側はラス下地を施工した状態です

 S様邸新築工事の工程を久々に書きましたが、順調に工事は進んでいます
 もう少し間隔を狭く書きたいと思っていますが、今回は少し間が空きすぎて申し訳なかったです

 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ