Duomo4


今日は第3回目のDuomoです

 52本の支柱に支えられた巨大な内部は、ステンドグラスを通してほんのりと差し込む光で彩られ、壮厳な雰囲気に満ちています。

 奥の中央祭壇の下には、クルミ材の合唱席、右の翼廊にはミケランジェロの影響を受けた、レオネ・レイニ作のジャン・ジャコモ・デ・メディチの墓、左の翼廊には、13世紀にのブロンズ製の大燭台が見られる。
 大司教カルロ・ボッロを祭ったしか礼拝堂の隣には、宝物殿Tesoroがあり、14〜17世紀の金銀細工の宝飾品が展示されています。

 また、正面近くの階段の下にあるレンガ積みの空間は、ドゥオモの前身であるサンタ・テクラ教会の跡地だそうです。

 内部を見たら、階段かエレベーターで屋上に行ってみてください。
 美しい劣塔や彫刻が間近に眺められ、ミラノの街並みも見渡せますよ。
 ちなみに、階段で屋上は3.50?、エレベーターは5.00?かかります

 外部にも圧倒されていると思いますが、内部もすばらしいので、ゆっくり時間を取ってくださいね
 写真は、内部なのですが・・・ちょっと暗いかな

 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ