あぜ道

 今日も建築について、書き込みますね

 そもそも建築基準法が何故あるのか

 例えば・・・

 隣接しているうちが家を建て替えたら、居間の日当たりが悪くなったり、生活環境が悪くなったって話を聞きますよね

 日当たりなどは特に、隣地の環境を大きく受けます
 そして、日当たりなどを巡って利害が対立し、解決が難しくなってしまうことがあります

 そこで一定のルールを定め、紛争をなるべく少なくしようと定めたのが、建築基準法の始まりと言われています

 建築基準法の他にも、技術的な面の法律として『基準法施行例』、自治体独自が決める『条例』など、いくつかの法律によって定められているんですよ

 建築基準法で、住環境に関して法律も定められてします
 お隣さんだからと言っても、同じ基準とは限らない場合もあります
 道を挟んで用途地域が変わったり、2つの地域にまたがったり・・・
 
 土地を選ぶにも意外といろんな法律が絡んできますので、気をつけてくださいね

 ではでは、また更新しますね

 HP:窪田建築設計事務所

 『gremz(グリムス)』 ・・・ 今日も何もエコしてないなぁ自転車で帰ろうかな・・・でも寒いよなぁ

ランキング

↑ランキングに参加しています
 面白かった、勉強になったって方は、是非ランキングに参加していますので、1日1クリックお願いします