『gremz(グリムス)』 ・・・キーワード:エコアクション

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑出来たら、初めにポチお願いします


ヴェネチア3

 今日も3日目のヴェネチアです・・・

 最近歴史が続いてつまらなかったら申し訳ないです

 1000年の栄華と落日の時まで・・・

 1489年には、ギリシャのキプロス島まで征服したものの、黄金期には15世紀前半までで、16世紀には次第に傾いて来ます〜
 
 1453年にオスマン・トルコがコンスタンチノープルを奪回したこともヴェネチアの衰退の一因になっているんです・・・

 トルコとの激戦の末、重要な海外拠点だったキプロス島とクレタ島の領土も17世紀には喪失。。。

 新航路の開拓で、東方貿易を独占できなくなって衰退も加速し行った・・・

 一方で富と蓄積を背景にルネサンス文化を最高潮を迎え、華やかな光と色彩が横溢するヴェネチア派絵画が大きな潮流を形成していきます

 古典主義様式の建築も街の輪郭を形造りました〜

 オーストリアの併合まで1000年間栄華を誇り『アドリア海の女王』として君臨した続けました

 大運河沿いの名建築の数々に、その栄華の後が見られますよ

 現在は、約120の小島、170を超す運河、400以上もの橋によって成り立つ、類を見ない洋上観光都市になりました

 文化都市の中でも自動車が一台も走らない唯一の街であり、交通機関は水上交通に限られています

 その美しい町並みは、いつまでも心に焼きつきました・・・

 ただし、現在は建築物の老朽かも深刻で、地盤沈下による高潮の脅威にもさらされていることは確かである・・・

 長い文でしたが、お付き合いありがとうございました

 大体、ヴェネチアの歴史は、こんな感じですよ〜

 明日から、ヴェネチアの建物を紹介して行こうと思ってます
 やっと建物の話になるのかぁ〜って、突っ込まないでくださいね

 本日は、ちょっと出かけていますので予約投稿です
 ちゃんと出来るか心配です〜

 皆さんのところと、コメントの返事は後日しますので、ご勘弁くださいね

 ではではまた更新しまね

 HP:窪田建築設計事務所

ランキング

↑ランキングに参加しています
 面白かった、勉強になったって方は、是非ランキングに参加していますので、1日1クリックお願いします