『gremz(グリムス)』 ・・・キーワード:京都議定書

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑出来たら、初めに応援ポチのご協力をお願いします
 ランキングが、下がる一方だなぁ・・・
 ご協力してもらえると嬉しいです

芽

 今日は、木造住宅の地震について書き込みますね

 以前書いた、地震についてもあるので・・・
 こちらを→木造って地震に弱いって思ってますか?

 そうだ・・・在来工法って言葉も出てくるので・・・
 分からない方は→在来工法って知ってますか?

 両方とも初めに書いたので、文章が硬い&淋しいですが、ご了承願います

 さてさて、本題ですが。。。
 在来工法は、まずバランスが大事です

 バランスと言っても、建物の形ではなく(形も重要ですが)地震に対して動く壁のバランスが重要なんですよ

 良いバランスの配置によって、地震による力を分散させます

 南側に大きな窓ばかりで、北側はすべて壁であるとバランスが悪いケースがあります

 すべてがそうではないんですが、少ない南側の壁にも耐力を大きくすることも出来るので、一概に言えないんですがね

 南側の少ない壁に対して、地震の力が集中してしまうこともあり、耐力壁のバランスがすごく重要だと言うことです

 ちょっと長くなりそうなので・・・
 今日はこの辺で、終わりますね

 ではでは、また更新しますね

 HP:窪田建築設計事務所

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑ランキングに参加しています
 面白かった、勉強になったって方は、是非ランキングに参加していますので、1日1クリックお願いします