『gremz(グリムス)』 ・・・キーワード:エコライフ

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑出来たら、初めに応援ポチのご協力をお願いします
 皆様のお力を貸してくださいなぁ〜
 ご協力してもらえると嬉しいです



アンカーボルト設置



 今日は、アンカーボルトの設置確認です

 土台と基礎をつなぐ大事な部分なので、ヶ所数と場所が大切です

 設置場所は、耐力壁になる柱で力を受ける場所や、土台継ぎ手の場所、及び2.7m以内に設けます

 今回は1.82m以内に、アンカーボルトを設けています

 左の棒は、ホールダウン金物をつなぐ金物なので、またこれは設置した後に紹介しますね



かぶり厚



 そして、基礎の立上り部分の幅及び鉄筋のかぶり厚さを確認します

 鉄筋のかぶり厚さは、この部分は土に接しないので40mm以上必要です

 土に接する部分は60mmとちょっと、規定が違うのでご注意を



アンカーボルト設置完了



 現在は、こんな状況です

 明日は朝から、立上り部分のコンクリートを打設しますので・・・

 またまた朝が早い・・・

 頑張ってまた早起きしますね〜

 ではでは、また更新しますね

 HP:窪田建築設計事務所

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑ランキングに参加しています
 面白かった、勉強になったって方は、是非ランキングに参加していますので、1日1クリックお願いします