『gremz(グリムス)』 ・・・キーワード:リサイクル

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑出来たら、初めに応援ポチのご協力をお願いします
 皆様のお力を貸してくださいなぁ〜
 ご協力してもらえると嬉しいです



令2条4号



 昨日タイトルの通り、Sさんよりmailで質問が来ました

 そのときは、色んなケースがあって説明が難しいので、入る場合と入らない場合があるよとしか言えなかった

 建築基準法施行令第2条4号によると、延床面積は、『各階の床面積の合計』とある

 ここで床面積とは
 第2条3号によると、建物の各階またはその一部で壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投射面積によるとあります

 ここまで読むとバルコニーは、床面積に入らないのではと考えられます

 基本的には、入らないんですが・・・
 例外があります

 県条例によると。。。

 バルコニー床面積に入るか入らないかは、吹きさらしの廊下に順ずると



バルコニー断面



 段々話が難しくなってごめんなさい

 簡単に絵を描いて見ました

 床面積に入らないのは・・・

 1.h1/h2≧1/2
 2.h1≧1.1m
 3.aが2mまで

 この3項目をクリアーした部分が延床面積に入りません

 aが2m以上で、残ったb部分は床面積の対象部分になるというお話でした

 分かり難くなってごめんなさい 

 Sさん分かったかな

 ではでは、また更新しますね

 HP:窪田建築設計事務所

ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

↑ランキングに参加しています
 面白かった、勉強になったって方は、是非ランキングに参加していますので、1日1クリックお願いします