設計事務所の小話

山梨の窪田建築設計事務所の建築士による、建築関係の小話。 設計事務所は敷居が高く相談しにくいと考えている方が、少しでも少なくなるといいなと思い少し小話をします。 ファーストプランまで無料としていますので、まずは問い合わせしてみてください。

2008年04月

自分が好きな、ガウディ建築を紹介します  カサ・ミラ(Casa Mil醇A)は、バルセロナのパセオ・デ・グラシア通りにあるガウディが設計した建築物の一つ。  1905年から1907年にかけてRoger Segimon de Mil醇Aの邸宅として建設された。  カサ・ミラは直線部分を ...

 26日に建て方を行いました  プレカット工場より加工した木材を搬入に、組み立てていきます。  建て方は重要な工事で、現場監督と大工さんは大変神経を使う工事になります。  お疲れ様でした    床にも構造用合板が設置してあり、床らしくなりましたね ...

 今回は、S様邸新築工事を報告します  この写真は、基礎上に土台が設置してあります。  よ〜く見てみると分かると思いますが、土台(木)と基礎立上り部分(コンクリート)の間に黒い物が見えますよね  これは、基礎パッキンと言って床下の換気をするものです。  従 ...

 今回は、現代建築の三大巨匠であるFrank Lloyd Wright(フランク・ロイド・ライト)氏の作品を、紹介します  グッゲンハイム美術館 (Solomon R. Guggenheim Museum) は、アメリカ合衆国ニューヨーク市にある、近現代美術専門の美術館である  グッゲンハイム美術 ...

今回も山梨で、第三弾となります 建物:概要 (1) 建築面積 : 約2,000m2 (2) 延床面積 : 約2,500m2 (3) 設計者 : 大江匡(おおえ ただす)  …まぁ概要はこんな感じで。  2階建ての建物は、全館を見渡せるアトリウムを中央に、スロープ状 ...

今回は山梨県にある、美術館を紹介します 規模 概要 敷地面積 :18,642.75㎡ 建築面積 :3,083.09㎡ 延床面積 :3,850.82㎡ 階数   :地上4階 階高   :3.50m 最高軒高 :12.75m 最高高さ :12.95m  …こんな感じです  この建 ...

 今日はコンクリート打設した写真を載せます  写真は昨日のものです。  基礎部分に配筋をして、コンクリートで鉄筋の中性化を防止します。コンクリートは圧縮に対して強度を発揮し、鉄筋は引張力に対して耐力を発揮します。  そのため、基礎部分にはコンクリー ...

 今回は金曜日に確認してきた(2008/04/12です)立上り配筋を書き込みます  D10@250を図面通りしてありました。  ※D10@250とは、250mm間隔で径10mmの鉄筋を配置していくのを示しています。    防湿フィルムを敷い配筋を行います。  ベタ基礎部分の配筋はまだ ...

 今回は、山梨県にある、フルーツミュージアムです  この建物は、1995年に長谷川逸子さんと言う、有名建築家により設計された建物です。    建物は、曲線の構造体と、トラス部分がきれいです。  注目してみるのも面白いと思います。  基本的に、曲線と言う ...

今回は定番の建築物『落水荘』を紹介します  フランク・ロイド・ライト設計による住宅で、カウフマン邸として1936年にアメリカ合衆国のペンシルベニア州に建てられました。  滝の上に建物がせり出しているところから落水荘(Fallingwater)と呼ばれています。  自 ...

↑このページのトップヘ