Fallingwater

今回は定番の建築物『落水荘』を紹介します

 フランク・ロイド・ライト設計による住宅で、カウフマン邸として1936年にアメリカ合衆国のペンシルベニア州に建てられました。
 滝の上に建物がせり出しているところから落水荘(Fallingwater)と呼ばれています。
 自然と融合するかのような美しい建築です。
 外装には石材とコンクリート、床にはレッド・ウッドなどが使われているそうです。

 ペンシルベニア州に行った際は、地元の見学ツアーがあるそうなので行って見たいものですね
 
 当分海外には、当分行けそうにも無いですが…


 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ