フルーツ公園


 今回は、山梨県にある、フルーツミュージアムです
 この建物は、1995年に長谷川逸子さんと言う、有名建築家により設計された建物です。
 
 建物は、曲線の構造体と、トラス部分がきれいです。
 注目してみるのも面白いと思います。
 基本的に、曲線と言うより、球体に近い建物です。
 意匠的に見ると、構造体を意匠に表現して、建物に興味が無い人でも、中に入ってみると上を見上げてしまうのではないでしょうか。
 その行動で、無意識中に構造も見てしますのです。
 普通の家では、隠れている部分を、見せるといった、発想は考えるのですが、なかなか出来ない物です。1回でもいいから、やってみたいものですね^^

 もっと詳しいことは、新建築の1996年1月号に記載してあったと思います。
 (あんまり自信ありません^^/~)

 写真は、夜景です。少し高いところなので、夜景もきれいに見えますし、日の出も結構きれいですよ
 ではでは、また更新します。


 ランキング

↑ランキングに参加していますので、クリックお願いします。左のロゴもランキングなのでご協力お願いします。

建築家 - livedoor Blog 共通テーマ