設計事務所の小話

山梨の窪田建築設計事務所の建築士による、建築関係の小話。 設計事務所は敷居が高く相談しにくいと考えている方が、少しでも少なくなるといいなと思い少し小話をします。 ファーストプランまで無料としていますので、まずは問い合わせしてみてください。

タグ:世界遺産

『gremz(グリムス)』 ・・・キーワード:地産地消 ↑出来たら、初めに応援ポチのご協力をお願いします  皆様のお力を貸してくださいなぁ〜  ご協力してもらえると嬉しいです  今日はちょっと昨日感じたことを書きますね  昨日いつもなら、世界遺産 ...

今回は世界遺産の9回目です  広島原爆ドームは、広島県物産品販売促進を図る目的で、拠点となるよう1915年、チェコ出身の建築学者ヤン・レルツの設計により建設されたそうです。  当初は名称は「広島県物産陳列館」と言ったそうです  その後「広島県立商品 ...

 最近ちょっと忙しく更新が滞ってしまいました    今回は世界遺産の8回目です  日光の社寺(1999年12月登録)  世界遺産に登録された「日光の社寺」の登録資産は、日光山内にある建造物群103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)とそれら建造物群及び周辺の自 ...

法隆寺鐘楼と径蔵の蟇股・虹梁について  切妻造(きりづまづくり)の建物には、上部側面に妻飾(つまかざり)といわれる装飾があります。  法隆寺経蔵と鐘楼の場合、妻飾は二重虹梁蟇股(にじゅうこうりょうかえるまた)と呼ばれるもので、大きな梁の ...

 今回は、姫路城についてです  兵庫県姫路市の中央にデンと構える国指定文化財、そして世界文化遺産でもある「姫路(ひめじ)城」。  漆喰で塗り固められた白亜の城はその美しさから別名「白鷺(しらさぎ)城」とも呼ばれています。  その美しさは国内でも1、2 ...

今日は、合掌造りの続きですが、世界に広まったことを書きます  合掌造り・・・  ドイツの建築学者ブルーノ・タウト(1880〜1938)は昭和10年(1935)、御母衣の遠山家の調査にやってきた。  彼は第二次世界大戦のドイツ・ナチスから逃れるように脱出し、日本 ...

 今日は、世界遺産『白川郷・五箇山の合掌造り集落』についてです  対象となる3集落は、庄川沿いに形成された段丘面にあり、この地方独特の民家の形式である「合掌造り」家屋を中心とした山村である。  いづれも集落の歴史的景観とその周囲の自然環境が良好に保 ...

今日は、世界遺産の3回目です 『法隆寺地域の仏教建築物』  法隆寺地域には世界最古の木造建築物が群在します。  ここには、法隆寺、法起寺をはじめとする多くの仏教寺院が造営され、これらの寺院は、現在でも宗教活動を持続してます。  法隆寺は、7世紀初 ...

 今日は、世界遺産の2回目です  世界的に見て有名なのは、文化遺産では、万里の長城、秦の始皇帝陵、アンコール遺跡群、ウェストミンスター寺院、タージ・マハル、オランジュのローマ劇場と凱旋門、ベルサイユ宮殿と庭園等。  自然遺産では、グランドキャニ ...

 今回は『世界遺産とは・・・』についてです  世界遺産とは・・・  世界遺産条約は、各国の文化・自然遺産を人類全体のための世界遺産として、損傷、破壊の脅威から保護し、保存するため国際的な協力体制を確立することを目的として、1972年のユネスコ(国連教育・ ...

↑このページのトップヘ