設計事務所の小話

山梨の窪田建築設計事務所の建築士による、建築関係の小話。 設計事務所は敷居が高く相談しにくいと考えている方が、少しでも少なくなるといいなと思い少し小話をします。 ファーストプランまで無料としていますので、まずは問い合わせしてみてください。

タグ:条例

 ちょっと条例で思い出すことがあったので・・・  条例って  地方公共団体が国の法律とは別に定める自主法の事なんです  そこで山梨県では、山梨県障碍者幸住条例と言うものがあります...「幸住条例」と呼んでます  この条例は、山梨県全域にあり・・・     ...

 先日始まった条例で、やっと書類が整いました  今回景観計画区域内と言うことで、建物の色に制限がかかってきます  今回立面を着色して・・・  色の表示をマンセル表色で示すことになっています。  このマンセル表色とは、アメリカの画家の『アルバー ...

 先日知らないうちに条例が出来ていて・・・  今回該当することになったので、新たに書類を作成中  その中で、建物の色等ある程度指定があるので、立面図に着色してみました  これと・・・各書類に書き込みして、来週提出に行ってきます  こんな感じで ...

 確認申請を出そうと思った矢先・・・  知人から景観条例が出来たことを知りました  この前市役所に打ち合わせに行ったのは、2月25日で・・・  条例は4月1日からスタートらしい  打ち合わせに行ったときはすでに決まっていたと思うんですが・・・   ...

 山梨県条例で定められた検査が終わって、適合証明が発行されました〜  この条例は車いすの方が使えるようになっているか、出入口やトイレの使用が決められてます  今回の店舗は小さいんですが、適用される規模をちょっと超えていたので、提出し検査も受けまし ...

 今日はバタバタでした  山梨県の条例に引っ掛からないのを再三確認していたんですが・・・  (建築基準法とは又別の物になります。。。)  最終段階で、やっぱり必要だっと連絡が  おいおい・・・今までの打合せはなんだったのって突っ込みたいところでし ...

 今日も建築について、書き込みますね  そもそも建築基準法が何故あるのか  例えば・・・  隣接しているうちが家を建て替えたら、居間の日当たりが悪くなったり、生活環境が悪くなったって話を聞きますよね  日当たりなどは特に、隣地の環境を大きく受けま ...

↑このページのトップヘ